Swim, Bike, Run.

ロタブルー・トライアスロン

[1] 日時
2013年11月16(土)
[2] 開催地
北マリアナ連邦ロタ島
[3] 主催
ロタ政庁
[4] 主催
kfcトライアスロンクラブ
[5] 種目
・51.5部門(S1.5Km, B40Km, R10Km)
・70.3部門(S2Km,B90Km,R21Km)
[6] 参加費
・51.5部門(18,000円)
・70.3部門(24,000円)
※上記参加費にはアワードパーティ費用とホテルから大会会場への自転車搬送(往復)費用を含みます。
[7] 制限時間
・51.5部門(なし)
・70.3部門(8時間)
[8] 募集開始
2013年07月05日(金)→7月10日(水)
[9] 募集定員
120名(日本人)
【7月17日に定員に達しましたので、締め切ります。以後はキャンセル待ちになりますので、 ご了承ください。】
[10] 募集締切
2013年09月05日(木)
但し、オフィシャルツアーが満員になり次第締め切りさせて頂きます。
[11] 参加条件
オフィシャルツアーの利用です。
【大切なお知らせ】
『尚、今年はロタへのアクセス方法に変更があります。今年は成田からのロタ直行チャーター便はありません。 その代り、グアム~ロタ間に160人乗りの大会用チャーター便を往復で飛ばすことになりました。
11月14日(木)午前便で成田を発ち、グアム経由でロタへ。夕食はロタリゾートで食べることができます。 以前のように夜中に着くより便利と思います。
帰りは17日(日)昼頃にロタを発って、グアム経由で日本へ、夕方到着予定です。 14日(木)発、17日(日)帰りの3泊4日です。
大阪発と名古屋発の参加者も160人乗りのチャーター機を利用して頂きます。これまでの小型機を使わないので、 便利になると思います。』
自転車は、例年同様に別途カーゴ便(グアム~ロタ間)で搬送します。
[12] 参加申込方法
トライアスロン雑誌「LUMINA」の大会エントリーサイト から手続きして下さい。
但し、先にオフィシャルツアーを押えてからルミナのエントリーサイトで競技参加の手続きをしてください。
[13] 試泳&水中撮影会
11月15日(金)12:30~14:00
ロタブルーを堪能するには強烈な太陽が差し込む試泳の時間帯がベストです。
[14] 競技説明会
11月15日(金)6:30pm~
場所は「ロタリゾート&カウントリークラブ」のレストランテラスを予定
[15] 宮塚英也ロタトレーニングキャンプ
15日~17日 / 定員8名(先着順)
場所ロタリゾート
受講費10,000円(費用はツアー代金と一緒にツアー会社へお支払い下さい。)

[16] 白戸太朗&松丸真幸・浩巳選手によるロタ大会攻略バイクツーリング
15日10:00am~ / 定員30名(先着順)
ロタリゾート・ロビーへ10:00am
受講費6,000円(費用はツアー代金と一緒にツアー会社へお支払い下さい。)
但し、皆さんのバイクは朝8時頃の到着を予定しています。カーゴ便のフライト調整の関係で、開始時間が少しずれ込む場合が あるかもしれません。ご了承の上、ご参加下さい。

[17] 太郎のワンポイント・スイムアドバイス
17日午前10時~ / ロタリゾートのプール
一人10分間 2ドル(現地現場支払いです。)

[18] オフィシャルツアーに関して
ロタ大会オフィシャルツアーの利用をお願いします。

■オフィシャルツアーのパンフレットができました。
・成田空港発はこちらから
・関空、名古屋発はこちらから
それぞれご覧ください。

■オフィシャルツアーの詳細は、近畿日本ツーリストトラベルサービスセンター東日本「第20回ロタブルー・トライアスロン・オフィシャルツアー」係/担当:齋藤・會澤 (tel:03-6730-3220/ fax:03-6730-3229/ メール:tourdesk69@or.knt.co.jp )へ各自でお問合せ下さい。
尚、「ロタ・リゾート」泊の場合、4人部屋でもベッドルームは各人個室のスイートタイプになっており、プライバシーは完全に守ら れ、快適です。
今年もホテルは「ロタリゾート」のみの開催となります。

[19] 参加費の支払い先
参加費はツアー申込金と同時に旅行社へお支払い下さい。また、各クリニックの受講費も同様にお支払い下さい。

■この島が世界に誇るロタブルー海を泳ぐスイムがなんと言っても圧巻。また、極上のバイク・ランコースは最高!そして、 ロタ名物のジャングル・ランも。

■最後の〆は、何と言ってもレース後のアワード・パーティ! 第4番目の競技と呼ぶ選手もいるほど。ここにロタ島民の真骨頂を 見ることができる!
このBBQパーティに参加するだけでも、この島にやってきた価値はある。これを楽しみにしているリピーター参加者も多い。
グアムからの選手たちはこのパーティを目当てにやって来る人がほとんどである。

■日本人KFCスタッフがいますので、日本語OKです。

■レース後、皆さんのレース中の写真をKFCウェブサイトで閲覧&ダウンロード(無料)できるようにし ます。

■大会についての最新情報は 「KFCトライアスロンクラブ通信」 に随時アップしています。

レースタイプ: 
開催日: 
土曜日, 11月 16, 2013